工務店の住宅の工期に関して

住宅の工期について

トップ / 工務店の住宅の工期に関して

住宅に関する情報

工務店で住宅を建てるメリット 

工務店で住宅を建てる場合、ほぼ原価に近い金額で建てる事ができる場合が多いです。広告宣伝費、人件費等のコストがハウスメーカーよりかからないためです。また、ハウスメーカーのように細かな制限が少ないため、複雑な形や狭い土地でも金額的に安く家を建てる事が可能です。基本的に注文住宅となるので、希望通りの家を建てられる事が多いのもメリットの一つです。そして、工務店独自のこだわりが家にも反映されるので、その店のコンセプトが自分の好みとマッチしていれば高い満足感が得られます。地元密着型なので、地元の評判が高ければ安心して家づくりを任せる事が出来ます。

工務店が建てる住宅の工期 

工務店に住宅新築を依頼する際には注文設計とする人が多いため、標準的な工事内容であれば4ヶ月程度の工期となります。木造の在来工法を採用した場合の例となりますが、プレハブ造やツーバイフォーの場合には短くすることが可能です。同じ注文設計でも構造によって建築にかかる期間は異なりますので、工務店選びが大切だと言えます。建て替えの場合には仮住まいの準備が必要ですから、工期が長いほど経済的な負担が多くなってしまいます。住宅には構造によってかかる費用が変わりますが、経済性を求めれば注文設計による木造が適しているのです。

工務店,利点

© Copyright ハウスメーカーと工務店の比較. All rights reserved.